スポンサーリンク

1  平成28年8月12日、Aの再三の催告にもかかわらず、Bは甲建物(敷地権付)のAB間の売買契約によって生じた代金5,000万円を支払わなかったので、Aは当該売買契約を解除した。

2  平成28年8月30日、AはCに対して、A所有の甲建物(敷地権付)をAC
間の売買契約に基づき直接譲り渡した。

 

保存2

スポンサーリンク
おすすめの記事