30年後に明かになった秘めた想い
スポンサーリンク

 

クリスマス・イブをこのように解釈しました。

こんにちは。伊川(@naonaoke)です。

年の瀬になると、どこからか聴こえてくるクリスマスソングがあり、今年も終わるのねと思います。

クリスマスソングの定番

私の幼少期のクリスマスソングの定番は、これです。


単純な和訳ですが、この歌詞の意味は、

昨年は、クリスマスの日に彼女にふられたけど、今年は一緒にクリスマスを過ごすというような意味です。

その他には、恋人がサンタクロース等、とても、明るく、ファンタジーな曲です。

しかし、その明るい曲よりも、山下達郎さんの、クリスマス・イブをよく聴いたものです。

なぜ、きっと君は来ない、一人きりのクリスマス・イブという悲しい歌詞が人気なのでしょうか?

その秘密は、クリスマス・イブのEnglish Versionにあった

日本語バージョンのクリスマス・イブの発売は、1983年12月14日です。

一方、クリスマス・イブEnglish Versionのバージョンは、2013年11月20日です。

30年の時を経て、クリスマス・イブの意味、そして、山下達郎さんが、伝えたかった事を理解できるのです。

クリスマス・イブ English Versionの和訳

Silent night, Holy nightの和訳は割愛します。

All alone I watch the quiet rain
Wonder if it’s gonna again
Silent night, Holy night

ひとりぼっちで、静かに降る雨をみていたけど、

もうじき雪になるんだろうなぁ。


I was praying you’d be here with me
But Christmas Eve ain’t what it used to be
Silent night, Holy night

祈りながら、君がここにいたらいいのにと思ったよ。

でも今回は、いつものクリスマス・イブとは違うんだよ。

If you were beside me
Then I could hear angels
And I’d give you rainbows
For Christmas

もし君が、そばにいたなら、僕は天使の唄が聴こえたと思うよ。たから、僕も君に虹のクリスマスプレゼントを贈るよ。



Somewhere far away the sleighbells ring
I remember when we used to sing
Silent night, Holy night

どこからか、そりのスズの音が聞こえるね。

そして、良く歌っていた唄も思い出すね。

I keep you inside me
Oh the truth is unspoken
So my heart won’t be broken
On Christmas


君は、ずっと僕の中にいるね。

でも、君は、本当のことをいってくれないから、

あのクリスマスから、僕の気持ちもそのままだよ。


They lit the trees along the avenue
Twinkling silver with a touch of blue
Silent night, Holy night

街角に明かりが灯る。

銀色の灯に青味にかかって点滅する。

クリスマス・イブ English Versionの和訳 その1

この歌詞の中で、着目すべきは、一番初めの、

the quiet rain です。

中学の時に、冠詞のtheが、一度指した名詞を再度、指す場合にtheを使うと習いました。

しかし、勉強すれば、するほど、このtheの使い方は、結構難しいものです。

私なりの解釈ですが、theを使う場合は、共通の認識がある場合にも使えます。

Open the door 

と命令された場合、通常は、ドアは1つでしょうし、開けるドアもお互いに認識しているはずです。

 

the quiet rain 

もお互いに認識しているのです。

過去の僕と、今の僕が認識しているのです。

そう、雨から雪になった、あの日です。

クリスマス・イブ English Versionの和訳 その2

Praying 祈るという意味です。

そして、決定的な歌詞が表現されます。

If you were beside me
Then I could hear angels
And I’d give you rainbows


この現実的にあり得ない表現です。

つまり、君がそばにいたなら、天使の歌が聴こえるから、お礼に、虹をプレゼントするというこの表現です。

おそらく、僕の恋人は、亡くなっているでしょう。

だから、日本語のクリスマス・イブでは、きっと君は来ないクリスマス・イブと表現されているのでしょう。

クリスマス・イブ English Versionの和訳 その3

I keep you inside me
Oh the truth is unspoken
So my heart won’t be broken
On Christmas

その恋人の死を受け入れられないから、

I keep you inside me

すでに彼女は、死んでいるから本心を語れない。

Oh the truth is unspoken

だから、あの日のままなんだよ

So my heart won’t be broken
On Christmas

クリスマス・イブ English Versionの和訳 その4

そこで、クリスマス・イブ日本語バージョンの、

必ず今夜なら言えそうな気がした

この意味にたどり着くわけです。

この意味を、正しく理解できないと、クリスマス・イブは、クリスマスの定番ソングになることはできないのです。

クリスマス・イブ English Version 物語にする

なんど、彼女とクリスマス・イブを過ごしのだろか。

子供のころから、ずっと一緒に、クリスマスを過ごしてきた。僕は、君を女としてみることはできなかった。

いつもそばにいる君を、見て、感じて、何かが変わった。

でも、君は、僕の気持ちをうけとめてくれるのだろうか?

大学生活最後のクリスマスは、特別に、僕の部屋で、二人きりで過ごす約束をした。

君を驚かすために、部屋の飾りつけも、チキンも用意いした。そして、ささやかながらも、シャンパンもね。

肝心なのは、二人の大きな未来を、小さな箱に秘められた彼女の誕生石を渡すことだ。

僕は、少し、うたた寝をしていた。

時間を見ると、23時だ。

君は、まだ来ない。どうしたのか?

窓から外を見ると、雨が雪になっていた。

そして、僕は、雨から雪になってせいで、君が不慮の事故で、亡くなったことを、君の両親から聴かされたのであった。

 

今も君のことを忘れることが出来なくて、君のために祈っていたよ。

今年は、君はそばにいないけどね。

ふと、外を眺めたら、あの日と同じ雨が降っている・・・・・・

もしかしたら、雪になるかもしれないなぁ。

もし、君がいたなら、彼女のささやきは、まるで、天使の歌のように聴こえると思う。

だから、僕もたぶん、君にありったけの愛をプレゼントすると思う。

君は、どうなのだろうか?

僕のことが好きになってくれたのだろうか?

でも、君はもういないから、真実を聴くことはできないね。

だから、僕の気持ちは、あのクリスマスから、そのままなんだ。

雨は雪に変わったのだろうか?

窓を開けて、外を眺め続けていたら、街路樹にシルバーの明かりが灯りはじめ、チカチカと点滅を始めた。

あれ? サンタクロースのソリのスズの音が聴こえる。

よく、子供頃に、よく君と歌った唄を思い出した。

僕は、きっと子供のころから君のことが大好きだったんだ。

もっと、早く気持ちを伝えるべきだった。

もしかしたら、あの日のクリスマスは、君も、早く僕に会いたくて、家路を急いだのだろうか?

それで、事故に・・・・・・・・

今、君に言えることは、ずっと大好きだっていう事、そして、君のために祈り続けるよ。

あっ、雨が雪に変わっている。

神様、どうか、去年のような僕をつくらないでください。

きっと、今夜なら言えるよ。

世界中の恋人が幸せになりますようにって。


まとめ

思いつきで書いたのではなく、今回の記事は、私の部下の研修内容です。

その文章から、部下がどのような想像をするのかを確認したかったのです。

そして、その文章に込められている隠れたメッセージを読み取ることができるのかも確認したかったのです。

文章は、人を想像の世界へ導きます。

そして、必ず人は、ハッピーエンドの求めるのです。

クリスマス・イブが、永遠のクリスマスソングであるために、

きっと今夜言えることは、彼女の死を乗りえる、僕の未来に幸あれということではないでしょか?

これが30年後に語られた真実だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイムリミットの前にガラスの靴を・・・



 

今年こそ、あなたの秘めた想いを・・・

ロマンティックに

タイムリミットになる前に

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事